大人のたしなみ blog

映画、読書、旅日記をつれずれなるままに

2013-10-10から1日間の記事一覧

ポワゾン(TV)

『ポワゾン』 ウィリアム・アイリッシュ原作ということで少し期待していた。 書籍のタイトルは、『暗闇のワルツ』。 全体的に、盛り上がりに欠けた。 舞台設定が悪いのか?アンジェリーナ・ジョリーの魅力不足なのか? 正直、時間を無駄にした作品でした。

バレット(DVD)

『バレット』 男気溢れる作品だった。 裏切り、腐敗、陰謀、予想通りの黒幕。 アクション映画の全てが詰まっていた。 ウォルター・ヒル監督は健在です! しかし、スタローンはサイボーグみたいで気持ち悪かった。