大人のたしなみ blog

映画、読書、旅日記をつれずれなるままに

会計クイズを解くだけで財務3表がわかる 世界一楽しい決算書の読み方

f:id:chatobo:20210724171246j:plain
会計クイズを解くだけで財務3表がわかる 世界一楽しい決算書の読み方 大手町のランダムウォーカー(著)

クイズ形式で決算書を読むというのは楽しかった。
決算書を読めると、世界は広がると思った。
有料サービスも検討してみよう。

会社を離れても仕事が途切れない7つのツボ

f:id:chatobo:20210706102524j:plain
会社を離れても仕事が途切れない7つのツボ 伊藤賀一(著)

ほとんど参考にならなかった。

 問われているのは、焦りや不安、期待がある状態であっても、「対等な関係で会えるまで、待つことができるか」です。
 憧れの人と長く付き合いたいなら、まずは自分の仕事を安定させることが最優先なのです。
 だからこそ、会社にいる時から、慎重に作戦を練っておくのです。

読書をする子は○○がすごい

f:id:chatobo:20210625101715j:plain
読書をする子は○○がすごい 榎本博明(著)

幼いうちは、生きる世界が家庭しかなく、心の拠り所として家庭以外の環境を選択する余地がないため、子どもは家庭の文化的環境のどっぷり浸かり、その影響を強く受けて育つ。その意味でも、子ども時代の家庭の文化的環境は非常に重要となる。

本を読む子になってほしいと思うなら、親自身が本を日常的に読む人になり、本を読む姿勢を身をもって示すことが必要だ。

子ども時代にとくに大切なのは、本に親しみ、本に対して肯定的な気持ちをもち、読書習慣を身につけることである。