大人のたしなみ blog

映画、読書、旅日記をつれずれなるままに

最近読んだ本

完全解説 ウルトラマン不滅の10大決戦

完全解説 ウルトラマン不滅の10大決戦 古谷敏(著)やくみつる(著)佐々木徹(著)幼少期に見たウルトラマン。 懐かしい怪獣たちを思い出しながら、読む事ができた。撮影現場の苦労は、尋常じゃなかったようだ。 グラビアの撮影と一緒だと思った。

心を養う

心を養う 北尾吉孝(著) 正に人間は会うべきタイミングで会うべきひとに必ず会うのです。明治・大正・昭和・平成と生き抜いた知の巨人である森信三先生も述べておられるように、私は、全て此の世に起こることは絶対必然であり且つ絶対最善であるという「最…

人間の器

人間の器 丹羽宇一郎(著) どのような過程をたどったとしても、自分の身に起こったことは、常にある時点で自分が考えた結果であるから、それがベストだということです。 そう考えることで、何事においても中途半端ではなく、精一杯やってやろうという気にな…

それ、勝手な決めつけかもよ? だれかの正解にしばられない「解釈」の練習

それ、勝手な決めつけかもよ? だれかの正解にしばられない「解釈」の練習 阿部広太郎(著)コピーライターの本は、説得力がない。 言葉を紡ぐ力はあるのかもしれないが、人生の重みは感じられない。しょせんは、広告関係の本。 だらだらと、長いだけの内容だ…

会計クイズを解くだけで財務3表がわかる 世界一楽しい決算書の読み方

会計クイズを解くだけで財務3表がわかる 世界一楽しい決算書の読み方 大手町のランダムウォーカー(著)クイズ形式で決算書を読むというのは楽しかった。 決算書を読めると、世界は広がると思った。 有料サービスも検討してみよう。

9割の経営者が知らない 会社のお金を増やす方法

9割の経営者が知らない 会社のお金を増やす方法 山田直輝(著)会社経営を、税理士の観点から書かれている本。 とても勉強になった。

会社を離れても仕事が途切れない7つのツボ

会社を離れても仕事が途切れない7つのツボ 伊藤賀一(著)ほとんど参考にならなかった。 問われているのは、焦りや不安、期待がある状態であっても、「対等な関係で会えるまで、待つことができるか」です。 憧れの人と長く付き合いたいなら、まずは自分の仕…

読書をする子は○○がすごい

読書をする子は○○がすごい 榎本博明(著)幼いうちは、生きる世界が家庭しかなく、心の拠り所として家庭以外の環境を選択する余地がないため、子どもは家庭の文化的環境のどっぷり浸かり、その影響を強く受けて育つ。その意味でも、子ども時代の家庭の文化的…

「知っているかいないか」で大きな差がつく! 人生逃げ切り戦略

「知っているかいないか」で大きな差がつく! 人生逃げ切り戦略 やまもとりゅうけん(著)イケダハヤトとの対談 「生き残る」ための基本は「人より早く変化の波に乗る」ことだと思います。月並みですけどね。

デジタル技術で、新たな価値を生み出す DX人材の教科書

デジタル技術で、新たな価値を生み出す DX人材の教科書 石井大智 (著)鶴岡友也(著)DXは、たった1人の課題意識からはじまる。 課題とは「理想像と現実のギャップ」であり、多様な理想像を描ける「妄想力」の高い人材の価値が上がる。

「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる 「繊細さん」の本

「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる 「繊細さん」の本 武田友紀(著)仕事では、苦手の克服よりも得意を活かすほうが断然おすすめです。 仕事で得意を活かし始めると、やる気と成果のトルネードが起こるのです。

10万円から始める! 小型株集中投資で1億円

10万円から始める! 小型株集中投資で1億円 遠藤洋(著)世の中の時流を知る点では、投資・マネーコーナーにある本や雑誌より、「日経トレンディ」のような情報誌のほうが役立つことが多いです。株価をみて株を買ってはいけない。 株価ではなく、「時価総額」…

日本一わかりやすい 「強みの作り方」の教科書

日本一わかりやすい 「強みの作り方」の教科書 板坂裕治郎(著) 毎日毎日、自分が何に命を使い、どのような世界を目指しているかを発信している。 このような、ひとつひとつの「行動」に基づく「事実」が、小手先の技術を凌駕し、人の心をつかむのです。

金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン

金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン やまもとりゅうけん(著) 継続して「せどり」を行うには、古物商許可証を取得しておいたほうが有利です。この事実に目を付けて、「古物商許可証の取得コンサル」のようなものを高い値段で売っている人がなかにはいます…

卒サラの教科書

卒サラの教科書 木村拓也(著)薄っぺらい一冊。 本当にその事業をやるのが夢で、そこに人生を賭けられるというのであればともかく、今いる会社が苦痛であるという一心で勝算のない賭けに出るのだけは止めましょう。

保育園に通えない子どもたち

保育園に通えない子どもたち 可知悠子(著)障害のある子ども、外国籍の子どもが無縁児になる確率が高い。 考えてみると、当たり前の結果。日本の幼児教育を学ぶことが少しは出来た。

99.9%は幸せの素人

99.9%は幸せの素人 星渉(著) 前野隆司(著)友達は数より多様性。 大切なのは「知識の数」ではなく「できることの数」 とはいえ、毎日毎日が家と会社の往復・・・。 職場には友達と呼べる人はおろか、仲良くしたいと思う人もいない・・・・。 そんな毎日で…

セックス依存症

セックス依存症 斉藤章佳(著)性依存症は、いろんな形がることに驚いた。 当事者は大変だろう。マスターベーションをしないと性欲が溜まってしまうというのは、実は思い込みであるというのは発見だった。

1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考

1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考 金川顕教(著)ひとつの仕事を丁寧に1度やるよりも、ひとつの仕事を何回転も回転したほうが質が良くなる。集客を自動化する仕組み 集客ツールは、ホームページ、ブログ、電子書籍、本、ユーチュブ動画、…

定年入門: イキイキしなくちゃダメですか

定年入門: イキイキしなくちゃダメですか 高橋秀実(著)人生の後半戦、定年後のノンフィクション作品。 ここに登場する方々は至って普通。 仕事を終えても、今までの生き方は変わらないということのようだ。入門という程の事は書かれて無かったのは残念。

給与クライシス

給与クライシス 平康慶浩(著) もしあなたが上司に「この企業の業績について調べておいて」と作業を指示されたとしたら、まず何から始めるだろう。もちろん、期限、目的、誰のために必要か、まとめる際のフォーマットについて確認したうえでだ。 普通ならGo…

すみません、金利ってなんですか?

すみません、金利ってなんですか? 小林義崇(著)終値は、株を買いたい人と売りたい人のせめぎあいが終わった後の価格なので、その企業の現時点の価格を如実に反映した数値と考えることができます。プロのトレーダーは1日のうちの株価の細かな変動にも目を配…

人生にはやらなくていいことがある

人生にはやらなくていいことがある 柳美里(著)柳さんの小説は、読んだことはなかった。 これは、小説ではないが、書かれている内容は、あまりにも特殊で、参考にはならなかった。

スマホ脳

スマホ脳 アンデシュ・ハンセン(著)強いストレスにさらされると「闘争か逃走か」という選択しかなくなり、緻密なプレーをする余裕がなくなる。迅速な判断を下そうと「エラーチェックモード」に入った脳にとって、最優先なのは瞬時に問題解決することだ。

初歩からのシャーロック・ホームズ

初歩からのシャーロック・ホームズ 北原尚彦 (著)シャーロック・ホームズのガイドブック。 ホームズの作品だこでなく、他者が書いた関連本も紹介。あまりに細かい説明に、後半は飽きてきた。 映画やコミックの情報は、参考になった。

弘兼流 やめる! 生き方

弘兼流 やめる! 生き方 弘兼憲史(著) 麻雀を知らない人は、これから覚えてもいい。昔は三人に声をかけ集めなければ練習もできなかったけど、今はインターネットゲームやスマホのアプリでシュミレーションできるので、覚えるのは簡単だと思いますね。 将来…

ビジネス新・教養講座 テクノロジーの教科書

ビジネス新・教養講座 テクノロジーの教科書 山本康正(著)DX、AI、5Gなどの動向を知ることができた。 難しい内容ではあるが、読み応えはあった。あとがきに参考になることが書かれていた。 可能であれば、プログラミング、データサイエンス、ミクロ経済学…

ココロを盗む! ブラック人生相談 あなたの黒き望み、"心理術"でかなえます!!

ココロを盗む! ブラック人生相談 あなたの黒き望み、"心理術"でかなえます!! 岸 正龍(著)『ルーズ・トゥ・ウィン』 私が「勝ち」とするのは、相手の気分を損ねれことなく、自分が望む状況を手に入れること。 そのために『ルーズ・トゥ・ウィン』、目の前で…

お医者さんが教える 知らないとソンする! 本当にキレイになれる脱毛の話

お医者さんが教える 知らないとソンする! 本当にキレイになれる脱毛の話 吉澤秀和(監修)IPL脱毛 Intense Pulsed Light(インテンス・パルス・ライト)の略。 最もよく使われるのが、このIPL脱毛という方法です。しくみはレーザー脱毛とほとんど同じ。毛の…

地図でスッと頭に入るアメリカ50州

地図でスッと頭に入るアメリカ50州 監修:デイビッド・セインアメリカの成り立ちを理解することができた。 今後、映画を見る上でも、参考になる一冊。特に、国立公園は、知らないところが多かった。 生で見てみたいところも、いくつかあった。大統領選挙のこ…